社長VOICE

VOICE実送付日:2017年5月30日(火)

社長が毎日、社員に向け発信する
「メッセージ」をそのまま紹介しています。

おはようございます。
今朝はトイレの話(第2弾)を紹介します。
きっと続きがあると楽しみにしていたでしょう・・・

トイレ掃除は我を流す。

斎藤一人の百戦百勝(小俣貫太著)より

トイレを綺麗にするとお金に好かれるという不思議な話を前回紹介しました。
このことは科学的な裏付けはありませんでしたが、
トイレ掃除には、この他に実際的な効用があります。

以前、一人さんはこんな話を聞いたことがあります。
「繁盛する店や伸びる店というのは、やっている人が必ず謙虚なの。
良いことを教わると、すぐに、それを取り入れるからなんだよ。
ところが、上手くいかない店というのは頑固なの。
【俺はこう思う。俺はこうやるんだ】という我が出ちゃうから、
良いことも素直に聞けないんだよね。
そんな人はトイレを一生懸命掃除するといいんだよ。

トイレ掃除を毎日やっていると、
そんな「我」が流れていって、良いことを素直に聞けるようになる。
我の強い奴はトイレを磨けというのは、昔から日本の商家にあったやり方なんだよ。
10人の弟子も私も、最初の頃にトイレ掃除を毎日続けてやりましたし、
大企業の経営者にも、このことを勧めている人がいらっしゃるようです。

まず、一週間から10日間続けてみて下さい。
やった経験のある方にはおわかるになると思いますが、本当に素直になった気がします。
「あれは本当にいいね」と、経験した人なら皆さんそうおっしゃいます。
一人さんはこう言います、
「良いことを教えてもやらないのが、お金のない人の特徴、
 上手くいっている人の特徴は何を聞いてもやるの。
 話を聞いている時だけ喜んでいるんじゃなくてね」
トイレ掃除で頑固を直せば、お金が入って来る。

なかなか素直になれないで困っている人には、
トイレ掃除をお勧めします。

参考文献/小俣貫太 斎藤一人の百戦百勝 東洋経済新報社 2003-3-25

 

<社長より>

おもしろいでしょう。
こんなことで人生左右されてたまるかという思いもあるでしょう・・・
しかし、前々から話しているように「すべて繋がっているのです」
その重要ポイントを押さえながら生きていかないと
棺桶に片足突っ込んだ時に気づいても遅いのです。

さあ、今日も一日
金運、仕事運、あらゆる良い運を引き寄せるためにも
信じて、トイレを綺麗にしよう!ふたをしようね。
目標必達!行動がそれを実現する!
明るく元気に颯爽溌剌と顔晴りましょう!
積極的に前向きに生きよう。