社長VOICE

VOICE実送付日:2017年2月2日(木)

社長が毎日、社員に向け発信する
「メッセージ」をそのまま紹介しています。

おはようございます。
今朝は「心の置き処」について話します。
大事ですぜ、生きるか死ぬかの別れ道、どっちを選ぶか?

あなたを未来の中に置こう!
過去の中に置くな!

<社長より>

人は子供の時から「こうしたい!こうなりたい!」と、願望をもって成長する。
成長しながら、夢が膨らみ大きな願望(想い)になっていく・・・
あなたもそうだったですよね。

人は産まれた時、脳みそは真っ新(まっさら)です。
親や先祖の知恵・経験を受け継いで産まれてくるわけではない。
成長しながら、
自ら知識を吸収し色々と体験して、今の「あなた」が在るのです。

若い時に失敗が多いというのは、知識も不足、経験も浅いから「当然」ですよね・・・
つまり、概して、
人は、過去を振り返れば、成功より失敗の経験が多い。
人は、その過去の失敗の経験をベースにして「未来」を見ようとする。

それが正しいと思い込んでいる。
できない、無理、失敗したくないとかの思いが出てきてしまう・・・
前に出ず、新たなことに挑戦せず、小さく、無難な生きかたをしようとする・・・

いつのまにか、
あなたの本物の願望(想い)はお飾りになり、有名無実化
「過去」という湯船にひたって、現状維持、外に出ようとしなくなっている。

ここまでは理解できたかな?

だから、どうする?
あなたの想いを実現させる秘訣は
あなたを未来の中に置くのです。
あなたの想いは、あなたの未来の現実そのものなのですよ。
あなたを、あなたの未来の現実の中に放り込むのです!
つべこべ言わずにね・・・

あなたの想いは、それはあなたの未来なのです。
あなたの未来の中で、
会社も大きく成長している、働きやすい環境になっている、
家庭でも笑顔、豊かさ、幸せが花が咲いたように満ち溢れている、
あなたがその未来の中で、楽しみ生き生きして活躍している。

あなたを未来の中に置こう!
過去の中に置くな!

そうすれば、
あなたは成功する!目標を実現できる!